第62回東海教育社会学研究会のご案内

 今回の研究会では、渡部晃正先生から「母親の社会的ネットワーク」をテーマに話題提供していただきます。会員以外の方も歓迎いたします。ぜひご参加いただきますよう、ご案内いたします。
 資料準備の都合上、7月9日(金)までに研究会への出席のお返事を下記研究会事務局までいただければ幸いです。
 
話題提供: 渡部 晃正 先生  (桜花学園大学)

テ ー マ: 母親の社会的ネットワーク
   -<子育て情報の獲得>と<交際のネットワーク>に着目して-


<内容> 子育てにかかわる情報に結びつく社会的ネットワークは,配偶者,親,親戚などの親族と,友人や地域の人々などの非親族,それに園や相談機関など の施設をはじめとする社会的な資源によって形成されている。本報告では,地方中核市において実施された「家庭教育調査」(対象は,幼稚園・保育所(ともに 4歳児,5歳児クラス)へ子どもを通わせている親)の結果を利用し,子育て期の母親の社会的ネットワークについて考察する。


日  時: 2004年 7月17日 (土) 15:00~17:30
会  場: 椙山女学園大学・星が丘キャンパス
       「学園センター」第2会議室(4階)
     ⇒椙山女学園大学HP(キャンパスへのアクセス)

東海教育社会学研究会事務局
  名古屋大学教育学部 伊藤
  電話・ファックス 052-789-2623、
  E-mail: k46534a@cc.nagoya-u.ac.jp


▲このページのトップへ戻る