学会事務の移行について 【重要】

日本教育社会学会会員各位

事務局長 広田照幸

事務局からのお知らせ


 本学会がこれまで事務を委託してきた(財)日本学会事務センターが本年8月に破産したため、学会事務局は、会員管理や会計、印刷・発送業務などを自前で処理できるよう、現在急いで体制を立て直しております。
 日本学会事務センターの破産管財人から、9月7日には会員管理データが、9月27日には会計資料が、それぞれ学会事務局のもとに返却されました。また、 その間、事務センターに預けていた庶務関係資料も返却されました。現在、会員管理データと会計資料をつきあわせながら、返却された資料をもとに通常事務が こなせるように準備を進めているところです。また、学会名義の新しい口座と、新たな事務局の連絡先を作り、入退会や所属の変更等の届け出、会費の納入等の 受付を開始しております。
 とはいうものの、まだ事務センターから引き継いだデータ処理等のシステムが複雑であるため、学会事務局では対応に手間取ってきました。ようやく膨大な未処理の事務案件が、少しずつ処理でき始めているところです。

1)通常の業務が円滑に流れるまで、もうしばらくの時間が必要です。会員の方々には不便をおかけしますが、どうかご容赦下さい。
2)事務センターから会員データや会計資料を引き継いだ際に、どう処理されていたのかわからない事項なども含まれています。それゆえ、事務局としては慎重 を期してはおりますが、何か不都合が発生してしまう可能性があります。送付物等に関して疑問を抱かれた場合には、事務局にお問い合わせ下さるよう、お願い いたします。

〈学会への全般的なお問い合わせ先〉
 〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

  東京大学大学院教育学研究科 
  比較教育社会学コース気付 日本教育社会学会事務局
    TEL 03-5841-1394(水・金10:00~17:00)
    FAX 03-5841-1394
    電子メール jhirota@p.u-tokyo.ac.jp(事務局用)


▲このページのトップへ戻る