第1回日本教育社会学会奨励賞

 第1回日本教育社会学会奨励賞(平成15 学会年度)が以下のとおり決定いたしました。

  • <論文の部>
    間山広朗「概念分析としての言説分析ー「いじめ自殺」の〈根絶=解消〉へ向けて-」日本教育社会学会編『教育社会学研究』第70集、145-163頁、2002年5月15日発行
  • <著書の部>
    岡本智周『国民史の変貌-日米歴史教科書とグローバル時代のナショナリズム』日本評論社、278頁、2001年12月10日発行
    山田浩之『教師の歴史社会学-戦前における中等教員の階層構造』晃洋書房、250頁、2002年3月30日発行

    詳細はこちらをごらんください。


▲このページのトップへ戻る