社会技術研究開発センターより意見・提案の公募について

① 社会技術研究開発センターより、「科学的アプローチを活用した教育・学習・人材育成」に関する新しい研究開発領域についての意見・提案の募集が来ています。新しい領域が採択されれば、教育社会学にとって新しい外部資金を獲得できる可能性が広がります。ご検討ください。
②送信された文面は、以下の通りです。

---------------------------------------------------------
 貴学術団体におかれましては、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
 さて、現在、社会技術研究開発センター(以下、センター)では、平成21年度発足  を目指して、「科学的アプローチを活用した教育・学習・人材育成」に関する新しい手法や方法論などを開発するための、新しい研究開発領域の設定を検討しています。
 この検討にあたり、現在、センターが持つ下記の問題意識に関連した研究や現場での取り組みを行なわれている、研究者、技術者、教育関係者、行政、産業界、マ スコ ミ、NPO、市民など、さまざまなステークホルダーからご意見・ご提案を頂き、こ れまでにない、ユニークな視点の研究開発領域を作りたいと考えています。その一環として、「科学的アプローチを活用した教育・学習・人材育成」に関する新しい研究開発領域についてのご意見・ご提案を広く一般から募集します。
  
      (1)応募方法: 下記のページよりご応募ください。
             これ以外の方法(電話など)による受付は行いません。
     応募ページへのリンク http://www.ristex.jp/examin/shinki/index.html
      (2)締切:平成20年10月27日(月)  
           本当に社会が必要とする研究開発を進めるために、ぜひ、ご応募ください。

▲このページのトップへ戻る