お茶の水女子大学「国際セミナー」のお知らせ


この度、お茶の水女子大学グローバルCOEプログラム「格差センシティブな人間発達科学の創成」は、下記の二つの催し物を開催することとなりました。

多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。






題 名:教育評価の新たな取り組み:学校・生徒に関する調査結果を、どのように学校教育の方針や学習環境の改善に反映させるか

講演者:講師:Douglas Willms(ダグラス・ウィルムス)教授

(Canadian Research Institute for Social Policy, University of New Brunswick)

日 時:2009年6月9日(火)13:30~16:30

場 所:お茶の水女子大学 本館135号室(カンファレンスルーム)

事前申込:不要

詳細はこちら
http://ocha-gaps-gcoe.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=100


--------------------

題 名:階層線系モデル(HLM)入門ワークショップ

講 師:Douglas Willms(ダグラス・ウィルムス)教授

(Canadian Research Institute for Social Policy, University of New Brunswick)

日 時:2009年6月11日(木)9:30~16:30

場 所:お茶の水女子大学 本館135号室(カンファレンスルーム)

事前申込:要(定員20名)


詳細はこちら
http://ocha-gaps-gcoe.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=101







▲このページのトップへ戻る