東北大学「社会階層と不平等」教育研究拠点(GCOEプログラム)・公開シンポジウム「日本経済:富と貧困の蓄積」(11月3日)

東北大学 社会階層と不平等教育研究拠点
東京セミナーシリーズ 公開シンポジウムの開催について


来る11月3日(火・祝)、東北大学社会階層と不平等教育研究拠点
(G-COEプログラム)は、公開シンポジウム「日本経済:富と貧困の蓄積」を
下記及び別添趣旨のとおり開催いたしますので、ご案内申し上げます。

参加を希望される場合は、下記申込欄にご記入の上、10月27日(火)までに、
当拠点グローバルCOE事務室(coesec@sal.tohoku.ac.jp)あてお知らせ下さい。
当拠点ホームページ( http://www.sal.tohoku.ac.jp/gcoewiki/jp/wiki.cgi
のお申し込みフォームをご利用することもできます。なお、お申し込みは
先着順で定員に達し次第締め切らせて頂きますのでご了承下さい。

2009年10月1日

東北大学社会階層と不平等教育研究拠点
拠点リーダー    佐 藤 嘉 倫
企画・実施責任者  秋 永 雄 一

お問合せ先:
東北大学文学研究科 社会階層と不平等教育研究拠点
グローバルCOE事務室 
〒980-8576 仙台市青葉区川内27-1
TEL:022-795-6011
E-mail:coesec@sal.tohoku.ac.jp


-------------------------------

日本経済:富と貧困の蓄積
―グローバル資本主義とはなにか?
―バブル崩壊後,日本経済の「富と貧困の蓄積」の構造はどう変わったのか?
―金融危機を経て今後どう変わるのか?

パネリスト
金子 勝 慶應義塾大学経済学部教授
橘木俊詔 同志社大学経済学部教授(CSSI学外研究協力者)
武者陵司 武者リサーチ代表,ドイツ銀行グループアドバイザー

総合司会
野村正實 東北大学経済学研究科教授(CSSI事業推進担当者)
川端 望 東北大学経済学研究科教授(CSSI事業推進担当者)

日時:2009年11月3日(火)13:00-16:30

場所:東北大学東京分室会議室
千代田区丸の内1丁目7番12号 サピアタワー10階
[新幹線東京駅日本橋口徒歩1分,東京駅八重洲北口徒歩2分]

主催:東北大学 社会階層と不平等教育研究拠点

-------------------------------

参加申込欄
[本申込書にご記載頂いた個人情報は本目的以外には使用いたしません]



公開シンポジウム(11月3日 13:00~16:30)    参加  不参加
レセプション(11月3日 17:00~19:00 会費無料) 参加  不参加

ご氏名:
ご所属:
ご職業:
ご連絡先:
電 話:
E-mail:

------------------------------- 

▲このページのトップへ戻る