第78回 東海教育社会学研究会(7月28日開催)のご案内

 今回の研究会では,名古屋経営短期大学の松山有美先生に話題を提供していただきます。会員以外の方の参加も歓迎いたします。参加は無料です。
出席を希望される方は,7月20日(金)までに事務局宛にご連絡をいただけましたら幸いです(連絡なしでの当日参加でもかまいません)。ご不明な点がありましたら,研究会事務局までお問い合わせください。

 

=================

報告者: 松山 有美 氏(名古屋経営短期大学)

 

報告題目: 米国における「保育の値段」

 

報告要旨:
 日本政府は3月30日の閣議で消費税増税法案とともに子ども・子育て支援法案を含めた「新システム関連3法案」を閣議決定した後,国会に上程した。この日本における保育をめぐる新たな動きは,保育の質の低下と利潤追求型保育の横行,そして保育者の労働環境の悪化を懸念する議論へと展開している。そこで本報告では,すでに保育が「商品化」し,利益追求の保育が常態化する米国社会を通して見えてくる市場型保育の様相を,報告者がこれまでに行ってきた米国の保育に関する調査を基に報告する。市場型保育における「保育の値段」は,いかにして決められてきたのか。保育は「商品化」されることでその質が低下し,保育者は悪条件のなか労働を強いられるのだろうかを保育現場における調査を通して検討したい。

 

日時: 2012年7月28日(土) 15:00-17:30

 

会場: 南山大学名古屋キャンパス D棟4階 D43教室
○交通アクセス:
・地下鉄名城線「名古屋大学」駅1番出口より徒歩約8分
・地下鉄名城線「八事日赤」駅より徒歩約8分
・地下鉄鶴舞線「いりなか」駅1番出口より徒歩約15分
○キャンパスマップ:
・大学まで http://www.nanzan-u.ac.jp/Information/access.html#01
・大学構内 http://www.nanzan-u.ac.jp/Information/navi/nagoya_main.html
→南山大学北門から2つ目の建物(D棟)に入り,エレベーターで4階にあがってください。廊下を進んで左手の教室です。じゅうたん教室ですので靴を脱いでお入りください。


 

[東海教育社会学研究会事務局]
 〒464-8601
 名古屋市千種区不老町
 名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 教育社会学研究室
 E-mail: soe.tokai@gmail.com (@を小文字にしてご利用ください)
 ※事務局担当: 内田 良


▲このページのトップへ戻る