第64回大会一時保育(託児)のご案内

 来る第64回大会においても、一時保育(託児)を行います。
 利用される可能性のある方は、6月30日(土)までに大会準備委員会(kyosha64@mail.doshisha.ac.jp)へ以下の事項についてお知らせください。
 先月お送りいたしました「日本教育社会学会 第64回大会のご案内」では、6月15日(金)までのご連絡をお願いしておりましたが、周知不足との指摘を受け延長した次第です。

 

・お子様の人数
・お子様の生年月日
・利用希望日・時間帯
・授乳室の要・不要

 

 これらの情報は、一時保育(託児)の実施体制を整えるために必要なものです。いただいた利用希望情報をもとに、具体的な実施内容を決定いたしますので、ぜひともご協力をお願い申し上げます。
 実施要領が決まりましたら、大会ウェブサイト(http://www.jses2012.net/)でお知らせいたします。本申し込みの締め切りは9月14日(金)の予定です。

 

 なお、この事前調査にお答えいただいたら必ず一時保育を利用しなければならないわけではないこと、この事前調査にお答えいただかなければ一時保育を利用できないわけではないことを申し添えます。

 

(日本教育社会学会 第64回大会準備委員会)


▲このページのトップへ戻る