【重要】新入会員の大会発表資格(入会手続きの期限)について

第67回大会(2015年9月開催)より,新入会員の大会発表資格が変更されます。

従来,新入会員は,「大会発表申込期間の最終日(2014年の第66回大会の場合は6月9日)までに,入会手続き(会費の振込と入会申込書の提出)をされた場合」に発表資格がありました。2015年の第67回以降の大会からは「4月30日までに入会手続き(会費の振込と入会申込書の提出)をされた場合」へと変更されます。この変更が2015年1月10日の理事会で決定されました。

これから入会し大会での発表を希望する方は,早めに入会手続きをしてください。
入会手続きはこちらを参照してください。

なお,すでに会員になられている方の発表資格は「2015年4月30日までに2014年度会費を完納している方」で,変更はありません。ただし,2015年の第67回大会における発表申込期間および報告要旨提出期限は,例年より早くなる予定ですので,ご注意ください。
詳しくはこちらを参照してください。


▲このページのトップへ戻る