学校教育高度化センター主催国際シンポジウムのご案内(12月5日開催)

国際シンポジウム:「21世紀教育モデルの構築  「日本型」教育モデルの 国際的可能性と課題を問う」
のお知らせ


この度、下記のとおり学校教育高度化センター主催の国際シンポジウムが開かれます。

「21世紀教育モデルの構築  「日本型」教育モデルの 国際的可能性と課題を問う」と題しまして、OECD, JICAやシンガポール国立教育研究所からもパネリストをお招きする予定です。

シンポジウム詳細は下記を御覧くださいませ。

国際シンポジウム:
「21世紀教育モデルの構築  「日本型」教育モデルの 国際的可能性と課題を問う」

日時:2015年12月5日(土)10:00~14:45(昼食休憩あり)

会場:東京大学工学部2号館213
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/g/engineering_campus_map.pdf

パネリスト:
Christine Lee(世界授業研究学会会長, シンガポール国立教育研究所 教育・学習研究グループ長)

又地淳(JICA国際協力専門員)

恒吉僚子(センター長・東京大学大学院教育学研究科教授)

田熊美保(OECD教育局 シニア政策アナリスト)

堀井秀之(東京大学大学院工学系研究科教授、i-School代表)

司会者:
秋田喜代美(東京大学大学院教育学研究科教授)

北村友人(副センター長 東京大学教育学研究科准教授)

主催:
東京大学大学院教育学研究科付属 学校教育高度化センター

企画:
科学研究費 基盤A「日本型21世紀対応教育の国際モデル化に関する 国際比較研究ー多元的モデルの構築」(代表:恒吉僚子)

参加費:
無料

お申し込み方法:
高度化センターHPよりお申込みください。席に限りがございますので、お早めにお申込みください。
http://www.schoolexcellence.p.u-tokyo.ac.jp/event/596/


▲このページのトップへ戻る