第85回 東海教育社会学研究会のご案内(2016年1月23日開催)

今回の研究会では,名古屋大学の中島英博先生に話題を提供していただきます。
会員以外の方の参加も歓迎いたします。参加は無料です。
ご不明な点がございましたら,研究会事務局までお問い合わせください。

=================

<第85回 東海教育社会学研究会>

報告者:中島英博 先生(名古屋大学)

報告題目:大学教員の教育活動と研究活動の代替性と補完性

報告要旨:
研究活動が活発な大学教員ほど教育活動の時間がなくなり,教育の質が下がると言えるだろうか。日本では長らく教育と研究は代替的と考えられてきたが,近年,補完的という研究が見られるようになった。国外の研究でも代替的と補完的の双方を支持する結論が並存しているが,その違いは使用するデータの特性に依存している。本報告では,従来行われてきた機関横断的なデータではなく,特定の機関のデータを用いることで,大学の方針や教員の置かれた環境が,教育と研究の関係をどう変化させるかについて議論していきたい。

日時:2016年1月23日(土) 15:00~17:30

会場:名古屋大学教育学部 F演習室
 ○交通アクセス:地下鉄名城線「名古屋大学駅」下車,1番出口より徒歩4分
 ○キャンパスマップ:
  http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/index.html
  会場はこのマップのなかの「B4(5)」の建物です。


 [東海教育社会学研究会事務局]
 〒464-8601
 名古屋市千種区不老町
 名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 教育社会学研究室
   E-mail: soe.tokai@gmail.com
  (事務局担当:内田 良)


▲このページのトップへ戻る