公開シンポジウム「第7回科学技術人材育成シンポジウム」のご案内(2月13日開催)

・日時 平成28年2月13日(土)13:00~17:00(受付開始12:00~)
・場所 日本学術会議講堂
・主催
日本学術会議土木工学・建築学委員会土木工学・建築学企画分科会
日本工学会 科学技術人材育成コンソーシアム
【コンソーシアム会員学協会・機関(50音順)】:
計測自動制御学会、電気学会、土木学会、日本機械学会、日本技術士会、日本技術者教育認定機構、日本建築学会、日本工学アカデミー、日本塑性加工学会、日本電機工業会、日本非破壊検査協会
・後援(予定)
文部科学省,経済産業省,国土交通省,科学技術振興機構,日本経済団体連合会
・参加費 無料  定員 200名
・参加申込
日本学術会議ホームページ上に公開されている当シンポジウム案内のPDF内にある「参加申込書」に記入後、電子メールまたはFAXにて、日本工学会事務局にお送りください。

・開催趣旨
科学技術の水準の向上により、我が国並びに人類社会の持続的な発展に貢献することを目的に制定された科学技術基本法に基づき、これまで約20年間にわたって科学技術基本計画が策定され、実行されてきました。それらの中で人材育成は、我が国の競争力を強化し、持続的な発展を実現するため極めて重要ですが、解決すべき多くの課題があります。今回のシンポジウムでは、行政、教育機関、産業界など多方面からパネリストを招き、幅広い観点から人材育成に関する課題と対応について議論します。

・プログラム(敬称略)
総合司会:依田照彦 コンソーシアム副代表
      西方正司 コンソーシアム幹事
13:00~13:10 開会挨拶 有信睦弘 コンソーシアム代表
基調講演
13:10~13:50 「将来を支える人材育成には何が必要か?」
      東京大学名誉教授 高橋 裕
講 演
13:50~14:10 「キャリア教育としての探究活動」
      京都市立堀川高等学校企画研究部長  飯澤 功
14:10~14:30 「社会の求める人材を育成する教育機関の課題と解決策」
      東京工業大学教授 岸本喜久雄
14:30~14:50 「行政から見た人材育成の課題と教育機関への期待」
      文部科学省初等中等教育局審議官 藤原章夫
14:50~15:10 「産業界から見た教育機関の課題と解決策」
      日産自動車フェロー 久村春芳
15:10~15:25 (休 憩)
パネル討論
15:25~16:55 「科学技術人材育成の課題と解決策」
  コーディネータ:松瀬貢規コンソーシアム副代表
  パネリスト:高橋 裕、飯澤 功、岸本喜久雄、藤原章夫、久村春芳
16:55~17:00 閉会挨拶 小峯秀雄 早稲田大学理工学術院教授

・問合せ先 公益社団法人日本工学会事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-2-2 森戸記念館3階
電話:03-6265-0672 FAX:03-6265-0673 メール:eng@jfes.or.jp

▲このページのトップへ戻る