第90回 東海教育社会学研究会のご案内(2018年7月28日(土))

今回の研究会では,静岡大学の跡部千慧先生に,話題を提供していただきます。
会員以外の方の参加も歓迎いたします。参加は無料です。
ご不明な点がございましたら,研究会事務局までお問い合わせください。

=================

<第90回 東海教育社会学研究会>

報告者:跡部 千慧 先生 (静岡大学)

報告題目:
小学校女性教員の戦後史
――ワークライフバランスと女性活躍推進に焦点化して

報告要旨:
本報告では,小学校の女性教員を,日本で「主婦化」が起こる時代の渦中において,出産後も就労継続してきた労働者と位置付けて,考察する。女性教員たちは,第二次世界大戦後から,妊娠・出産後も教壇に立つことを目指して運動し,産休代替や育児休業といった制度を実現してきた。一方,意図せざる結果として,産休代替教員という不安定雇用を生み出したり,管理職の女性比率が低いというジェンダー間分離も起きたりした。近年,教師の長時間労働が議論の的となったり,女性活躍推進法の施行によって,教育委員会にも,女性管理職比率の目標値の制定が義務付けられているが,これらに関わる動向を,戦後直後に遡って,報告する。

日時:2018年7月28日(土) 15:15~17:45

会場:名古屋大学教育学部 F演習室
○交通アクセス:地下鉄名城線「名古屋大学駅」下車,1番出口より徒歩4分
○キャンパスマップ:
http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/index.html
会場はこのマップのなかの「B4(5)」の建物です。

[東海教育社会学研究会事務局]
〒464-8601
名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 教育社会学研究室
E-mail: soe.tokai@gmail.com
(事務局担当:内田 良)


▲このページのトップへ戻る