第92回 東海教育社会学研究会のご案内(2020年2月1日開催)

今回の研究会では,岡山県立大学の都島梨紗先生に,話題を提供していただきます。
会員以外の方の参加も歓迎いたします。参加は無料です。

なお,自然災害等の緊急時には,下記のTwitterアカウントより情報を発信いたしますので,ご確認ください。
東海教育社会学研究会 Twitterアカウント(@soe_tokai)
https://twitter.com/soe_tokai

ご不明な点がございましたら,研究会事務局までお問い合わせください。

=================

<第92回 東海教育社会学研究会>

報告者:都島 梨紗 先生 (岡山県立大学)

報告題目:
非行からの「立ち直り」論の再考
――Victimologyの視点から捉える少年院出院者の語り

報告要旨:
本報告の目的は,少年院出院者に行ったインタビュー調査を手掛かりに,非行からの「立ち直り」に関してVictimologyの視点から再考することにある。少年院の処遇対象にあたる少年には従来から「環境の被害者」としての側面が顕在化しているのにもかかわらず,少年院出院者をはじめとする非行少年の「立ち直り」を論じる際には,彼らの「加害」的側面にばかり目が向けられてきた。本報告では少年院出院者が語る被害経験に着目し,被害経験からの回復が非行からの「立ち直り」どのように関連しているのかを検討する。

日時:2020年2月1日(土) 15:00~17:30

会場:名古屋大学教育学部 F演習室
○交通アクセス:
地下鉄名城線「名古屋大学駅」下車,1番出口より徒歩5分
○キャンパスマップ:
http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/
会場はこのマップのなかの「B4(5)」の建物です。

[東海教育社会学研究会事務局]
〒464-8601
名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 教育社会学領域
E-mail: soe.tokai[at]gmail.com
(事務局担当:内田 良)


▲このページのトップへ戻る