「戦争死者慰霊の関与と継承に関する国際比較研究」第4回研究集会のお知らせ

投稿日:2011年08月11日 カテゴリー:公募情報 タグ:その他 投稿者:学会事務局

「戦争死者慰霊の関与と継承に関する国際比較研究」第4回研究集会

(科研費基盤(B)、研究代表者西村明)

(なお本集会は、國學院大學研究開発推進センター「慰霊と追悼研究会」、

ならびに「宗教と社会」学会「戦争死者慰霊の関与と継承」プロジェクトとの共催です。)

(参加希望の方は、事前に西村までご連絡下さい。)


日時:2011911日(日)14:00-17:30

場所:國學院大學学術メディアセンター5階会議室06

國學院大學渋谷キャンパスアクセスマップhttp://www.kokugakuin.ac.jp/content/000024201.pdf

キャンパスマップhttp://www.kokugakuin.ac.jp/content/000024267.pdf


報告:

1.ミャッ・カラヤ(Myat Kalayar、長崎短期大学英語科准教授)

「慰霊巡拝がもたらす日緬友好の現状」(仮)


2.M.G.シェフタル(Mordecai George Sheftall、静岡大学情報学部社会科准教授)

"Formal kamikaze memorialization in the early postwar period"

(英語での報告ですが、パワーポイントを使い、日本語交じりの平易な英語です。質疑は日本語で行われます。)


連絡先:鹿児島大学法文学部人文学科 西村明(宗教文化論)

 890-0065鹿児島市郡元1-21-30

 電話&  Fax: 099-285-8902

 email: aquillax@leh.kagoshima-u.ac.jp