中東学習プログラムのご案内(ガリリカレッジ)

投稿日:2011年09月27日 カテゴリー:公募情報 タグ:その他 投稿者:学会事務局
当プログラムでは、全世界の学生、研究者を対象として、講義(英語)とスタディーツアーを組み合わせた“体験学習型アプローチ”で、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教のルーツを辿るとともに、イスラエル-パレスチナ紛争の背景及び現状を学びます。
                                                                                                                   
【特徴】
バランスの取れた質の高い講義
イスラエル人・パレスチナ人双方の著名な教授、実務者による講義を通し、政治学的・人類学的・宗教学的といった多様な観点からバランスよく中東問題を学びます。
 
スタディツアー
エルサレムやナザレなど観光名所はもちろんのこと、分離壁や入植地など、政治的に繊細な場所を訪れ、多様な視点から中東問題への理解を深めます。また、アラブ人集落やヘドヴィン集落を訪問し、イスラエル社会の多元性を実体験を通して学びます。
 
【期間】2011年12月29日~2012年1月10日
【場所】イスラエル北部、ミズラ
【費用】早期お申込み    $3,400 (授業料:$1,140、現地費用:$2,260)
    一般お申込み $3,740 (授業料:$1,140、現地費用:$2,600)
 
※早期お申込み締め切り:20010年10 月31日
※費用に航空券代金は含まれておりません。
※授業料については、奨学金制度がございます。
※EUMI大学より特別単位の贈呈がございます。

詳しくは、ガリリカレッジホームページをご覧ください。
http://www.galilcol.ac.il/page.asp?id=420
http://www.galilcol.ac.il/page.asp?id=421