社会運動論研究会のご案内

投稿日:2014年12月18日 カテゴリー:イベント情報  投稿者:学会事務局

日時:2015年2月1日(日)14:00-18:00

場所 明治大学 駿河台キャンパス 猿楽町校舎2号館 4階 心理社会学実習室(御茶ノ水駅下車)
(猿楽町校舎2号館へは、御茶ノ水駅御茶ノ水橋口から明大キャンパス方向へ歩いて、「ナポリの下町食堂」と明大アカデミーコモンの間の「とちのき通り」という坂を右折。駿台予備校2号館、中央労働金庫の前を過ぎて5分ほど直進してください。
道に面した建物の入り口のフロアが会場のある4階になっています。)
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

報告:

樋口直人(徳島大学)  「排外主義勢力と政治:極右への対応をめぐる示唆」
 関連文献:
 樋口直人,2014,『日本型排外主義――在特会・外国人参政権・東アジア地政学』名古屋大学出版会.

山口智美(モンタナ州立大学)  「保守はなぜ「慰安婦」問題にこだわるのか?主流保守から行動保守まで」
 関連文献:
 山口智美,2013,「フェミニズムの視点からみた行動保守運動と『慰安婦』問題」『Journalism』282号.
 ――――・斉藤正美・荻上チキ,2012,『社会運動の戸惑い――フェミニズムの「失われた時代」と草の根保守運動』勁草書房.
 Yamaguchi, Tomomi, 2013, “Xenophobia in Action: Ultranationalism, Hate Speech and the Internet in Japan,” Radical History Review, 117: 98-118.

研究会運営委員会
http://blog.livedoor.jp/socialmovements/