日本行動計量学会第43回大会開催のお知らせ

投稿日:2015年08月18日 カテゴリー:イベント情報  投稿者:学会事務局

 下記の通り、日本行動計量学会第43回大会を開催いたします。

19の特別セッション、14の一般セッションに加え、今大会からの新規企画であるポスターセッションと9つのラウンドテーブルディスカッションが企画され、また、2つのテーマからなるチュートリアルセミナー、高根芳雄先生(McGill University/University of Victoria)による特別講演「柳井レクチャー」、これから始まるデータサイエンスの時代といかに向き合うかを論じる第43回大会特別公開講演(無料公開)「データサイエンスの今日的課題」、東日本大震災の復興過程の問題と政策決定過程についての公開シンポジウムも開催されています。

 

下記に概要を掲載させていただきます。より詳しくは大会Web

http://bsj.wdc-jp.com/2015/

でご確認の上、ぜひご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

 

非会員の方でも、当日、大会受付にて、入会申込をしていただきますと、入会手続き中として、会員扱いでの参加が可能です。

ぜひとも、ご検討下さい。

もちろん、非会員の方のご参加も歓迎いたします。

 

本大会が有意義な会となるよう実行委員一同最善を尽くし、皆様をお待ちしております。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

■第43回大会基本情報

・期 間:2015 91日(火)~4日(金)

1日はチュートリアルセミナー

・場 所:首都大学東京南大沢キャンパス

URLhttp://bsj.wdc-jp.com/2015/

・問い合わせ先:

 大会ヘルプデスク(bsj-desk@bunken.co.jp

 大会実行委員会(bsj2015@tmu.ac.jp

 

■大会の構成

91日(火)チュートリアルセミナー

92日(水)特別セッション、一般セッション(口頭発表)、

      ラウンドテーブル・ディスカッション

93日(木)一般セッション(口頭発表・ポスターセッション)、

      特別講演「柳井レクチャー」、 第43回大会公開シンポジウム、

      総会、18:2020:20 懇親会

94日(金)第43回大会特別講演、特別セッション、一般セッション(口頭発表)

 

■チュートリアルセミナーのご案内

テーマA:ロボット介護機器評価・改善を実現する「人」の能力最大化支援

    -現場状況の把握・行動の意味分析・行動変容を目指して-

講師:西村 拓一(産業技術総合研究所)

会場:首都大学東京南大沢キャンパス1号館1120教室

日時:20159月1日(火)13:0016:3012:30受付開始、途中休憩をはさむ)

 

テーマB:著者が解説する「Rによる心理学研究法入門」

企画・司会:山田 剛史(岡山大学)

講師:宇佐美 慧(筑波大学)、尾崎 幸謙(筑波大学)、鈴木 雅之(昭和女子大学)、

   高橋 雄介(京都大学)、安永 和央(東京大学・日本学術振興会)

会場:首都大学東京南大沢キャンパス1号館3330教室(パソコン室)

日時:20159月1日(火)13:0017:3012:30受付開始、途中休憩をはさむ)

定員:60

 

■特別講演「柳井レクチャー」

日時:201593日(木)13:4014:40

会場:首都大学東京南大沢キャンパス1号館2230教室

タイトル:Analysis of brain connectivity through fMRI data : Dynamic GSCA and dynamic GCANO

講演者:Yoshio Takane (McGill University/University of Victoria)

 

■第43回大会公開シンポジウム(無料公開)

日時:201593日(木)14:5016:50

会場:首都大学東京南大沢キャンパス1号館2230教室

タイトル:東日本大震災の復興過程の問題と政策決定過程

講演者:山下 祐介(首都大学東京)

 

■第43回大会特別講演(無料公開)

日時:201594日(金)9:3011:30

会場:首都大学東京南大沢キャンパス1号館1120教室

タイトル:データサイエンスの今日的課題

オーガナイザー・討論者: 木下 富雄(京都大学名誉教授)

オーガナイザー・司会者: 丸山 久美子(聖学院大学名誉教授)

講演:

調査研究から見た「データの科学」の課題 吉野 諒三(統計数理研究所)

ビジネスに活かすデータサイエンス 丸山 宏(統計数理研究所)

Big data is a big problem. : 別名「データ独裁制」 松原 望(聖学院大学大学院/東京大学名誉教授)

マーケティングにおける社会心理学アプローチの系譜 飽戸 弘(東京大学名誉教授)

 

■参加申込について

参加申込のページ

http://bsj.wdc-jp.com/2015/

よりお申し込みください。

 

日本行動計量学会第43回大会実行委員会

実行委員長 中尾啓子(首都大学東京)