国際シュッツ・サークル International Schutz Circle 第3回大会開催のご案内

投稿日:2016年04月08日 カテゴリー:イベント情報  投稿者:学会事務局

International Schutz Circle 第3回大会開催のご案内

 

来る5月、早稲田大学において「国際シュッツ・サークル」(The International Alfred Schutz Circle for Phenomenology and Interpretive Social Science) の第3回大会が開催されます。本学会は、アルフレッド・シュッツの思考を引き継ぎ発展させようとする研究者たちが哲学・社会科学の諸分野を越えてニューヨークに集まり、2012年に設立され、第二回大会は2014年4月にブエノスアイレスで開催されました。

 

本年度の第三回東京大会では、“The Symbolic Construction of Reality”を統一テーマに、日本・アメリカ、ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、スイス、アルゼンチン、チェコ、ポーランド、ハンガリーなど、世界各国から研究者が集まり、30の理論的・経験的研究が発表される予定です。

 

【日程】2016年5月6日(金)~8日(日)

【会場】早稲田大学 戸山キャンパス(東京都新宿区戸山1-24-1)

http://www.waseda.jp/top/access/toyama-campus

【参加費】:1万円(一般)、4000円(学生)

 

*使用言語は英語です(通訳はつきません)。

*事前振込をご希望の方は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

*当日参加も可能です。

 

以下のURLから、大会プログラム等をご確認いただけます。

http://www.schutzcircle.org/

 

関心をお持ちの皆様のご参加を、お待ちしております。

ご不明な点は、下記メールアドレスまでお問い合せください。

 

【問合わせ先】(事務局担当):

関水徹平(立正大学)/E-Mail:schutzcircle@gmail.com