東アジア日本研究者協議会・第1回国際学術大会のご案内

投稿日:2016年10月14日 カテゴリー:イベント情報  投稿者:学会事務局

東アジア日本研究者協議会・第1回国際学術大会

東アジアでは、様々な分野で日本研究の専門家が活動をしています。 日本研究者の国際的なネットワークとしては、北米を中心としたAAS(アジア学会)、欧州を中心としたEAJS(欧州日本学会)がありますが、東アジアンでは日本研究者が一堂に会して交流しあえる場はまだ作られていません。それに対して、数年前から韓国をはじめ、東アジアの日本研究機関を中心に「東アジア日本研究者協議会」(以下協議会)を発足させるため、協議を重ねてきました。協議会の発足に向けて関連機関は今年、仁川で「東アジア日本研究者協議会・第1回国際学術会議」(以下、第1回国際会議)を開催する運びとなりました。日程と会場は以下の通りで、詳しくはホームページをご覧ください(http://www.eacjs.org/)。

日程 : 2016年11月30日-12月2日(2泊3日)
宿泊 : 韓国 シェラトングランド・仁川ホテル(Sheraton Grand Incheon Hotel)など
場所:韓国 Songdo Convensia (http://www.songdoconvensia.com)

 今年はすでに報告申込を締め切りましたが、正式に協議会が構成されれば、毎年、東アジアの主要都市をまわりながら、年1回の国際学術会議を開催する予定です。日本の研究者にとっては、日本語を共通言語として日本語で報告できる数少ない国際会議ですので、今後の動きを注視していただければ幸いです。