学術出版に関する日中韓のシンポジウムご案内

投稿日:2017年11月16日 カテゴリー:イベント情報  投稿者:学会事務局

国立研究開発法人科学技術振興機構(以下JST)知識基盤情報部,情報企画部は
JSTが主催するサイエンスアゴラ2017内の一企画として、中国科学技術信息研究所(ISTIC),
韓国科学技術情報研究院(KISTI)から講師を招き,日中韓国際シンポジウムを開催いたします。
 公的機関が運営するプラットフォームとしての観点から,日中韓の学術出版(特に電子ジャーナル)の
役割と目指すところ,またそのための取り組みについて,各国の現状を報告していただきます。
※発表・質疑は英語で行います。(通訳なし)


"The Landscape of Scholarly Publishing in China、Korea & Japan"

■日時:2017年11月24日(金)14:00~15:30

■会場:テレコムセンタービル東棟20階 会議室1
(東京都江東区青海二丁目5番10号)
 http://www.tokyo-teleport.co.jp/b/tel/access.html

■主催:国立研究開発法人科学技術振興機構 知識基盤情報部,情報企画部

■登壇者
中国:Dr. Dong, Cheng:
 中国科学技術信息研究所(ISTIC)情報理論と方法研究センター副主任

韓国:Dr. KIM, Jeonghwan:
 Director, Department of Information Infrastructure,
 S&T Information Center, KISTI

日本:小賀坂康志(Dr. OGASAKA, Yasushi )
 国立研究開発法人科学技術振興機(JST)知識基盤情報部長

■参加費:無料

■定員:50名

■詳細・お申し込み
 http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/program/booth/152/

■お問い合わせ先:
科学技術振興機構情報企画部広報担当
E-mail:pr-web@jst.go.jp