JSPS-NWO二国間共同セミナー/修士課程・博士後期課程の学生向け公募型トレーニングセミナーのご案内

投稿日:2018年04月05日 カテゴリー:公募情報  投稿者:学会事務局

詳細はこちら(PDF形式)
申込用紙はこちら(Word形式)

平成30年度 日本学術振興会 二国間交流事業 共同セミナー
メディア・移民・ナショナリズムの興隆
ヨーロッパとアジアの経験と視座の比較

修士課程・博士後期課程向け
公募型トレーニングセミナー・研究報告会のご案内

この度、群馬大学社会情報学部(代表: 平田知久)とユトレヒト大学メディア文化学部(代表: Koen Leurs)を中心として、日本とオランダ両国の研究者による、「メディア・移民・ナショナリズムの興隆――ヨーロッパとアジアの経験と視座の比較」と題した国際共同セミナーを、アーツ千代田 3331(東京都千代田区 URL: http://www.3331.jp/)にて 2018年9月19日~21日に開催することになりました。

このセミナーの初日(9月19日)に、日本とオランダの両国でセミナータイトルに関わる研究を実践する修士課程・博士後期課程に所属する大学院生を対象とした公募型トレーニングセミナーを開催し、さらに英語での研究報告と研究交流の機会を設ける予定です。

つきましては、下記の要領でトレーニングセミナー・研究報告会への参加希望者を公募いたしますので、奮って応募いただけますよう、お願いいたします。



公募対象: 日本国内の大学および研究機関に在籍中の修士課程・博士後期課程の大学院生
 ※博士号取得済みの方は公募の対象にはなりません
 ※大学院生の国籍は問いません
公募主題: セミナータイトルに関わる研究(分野としては、メディア研究、コミュニケーション研究、ジェンダー論、移民研究、人文地理学、社会学、文化人類学などを想定)
 ※詳細については、こちらを参照ください
公募人数: 概ね3名(オランダ側でも同じ条件で3名程度公募します)
応募方法: 別紙フォームに必要事項を記載の上、平田(tomohira@si.gunma-u.ac.jp)まで送付ください
応募締切: 2018年5月5日(土)
応募結果: 2018年5月11日(金)までに応募者全員に採否をメールにてお送りします
参加助成: 所属研究機関から会場までの往復交通費、9月18日~21日までの宿泊費(22 日チェックアウト)、9月19日~21日の昼食費、9 月22日のエクスカーション参加費(予定)