「環境三学会合同シンポジウム2018」開催のお知らせ

投稿日:2018年04月27日 カテゴリー:イベント情報  投稿者:学会事務局

環境三学会合同シンポジウム 2018
『SDGs時代の社会デザインを考える:人文社会科学からの新たな挑戦』

SDGs時代に対する人文社会科学ならではの挑戦のあり方とは?
現場と向き合い続けてきた環境三学会が、新たな学問の姿とSDGsへの貢献について議論します。

【日時】2018年6月23日(土) 13:00~17:30 (開場12:30)
【場所】明治学院大学 白金キャンパス 3号館 3101教室
【参加費】無料
【申込】メールかFAX:準備の都合上6月15日までにお知らせください
メールアドレス:3gakkai2018@gmail.com
FAX:047-136-4801

【プログラム】
開会挨拶(13:00~13:10)         
谷口吉光(環境社会学会会長/秋田県立大学教授) 
趣旨説明(13:10~13:20)
福永真弓(環境社会学会/東京大学准教授)
富田涼都(環境社会学会/静岡大学准教授) 

第一部 報告(13:20~15:40)
蟹江憲史(環境経済・政策学会/慶應義塾大学教授)
清水万由子(環境社会学会/龍谷大学准教授)
礒野弥生(環境法政策学会/東京経済大学名誉教授)

休憩(15:40~16:00)

第二部 パネルディスカッション(16:00~17:20)
コーディネータ:福永真弓
パネリスト:第一部報告者、コメンテータ
コメンテータ:
秦康之(環境省 環境計画課長)
川廷昌弘(博報堂 広報室CSRグループ推進担当部長)
フロアからの質問への応答を交えた総合討論

閉会挨拶(17:20~17:30)
大塚直(環境法政策学会/早稲田大学教授)