日本学術会議ニュース・メール No.642

投稿日:2018年07月14日 カテゴリー:日本学術会議  投稿者:学会事務局

======================================================================
** 日本学術会議ニュース・メール ** No.642 ** 2018/7/13         
======================================================================

■----------------------------------------------------------------------
【開催案内】平成30年度共同主催国際会議
   「2018年電磁波工学研究の進歩に関する国際会議(PIERS 2018 Toyama)」
----------------------------------------------------------------------■

 会 期:平成30年7月31日(火)~8月5日(日)[6日間]
 場 所:富山国際会議場、ANAクラウンプラザホテル富山(富山県富山市)

 日本学術会議及び一般社団法人電子情報通信学会、電磁波工学アカデミーが共同主催する
「2018年電磁波工学研究の進歩に関する国際会議(PIERS 2018 Toyama)」が、
7月31日(火)より、富山国際会議場、ANAクラウンプラザホテル富山で開催されます。

 この度の2018年電磁波工学研究の進歩に関する国際会議(PIERS 2018 Toyama)では、
『マイクロ波・光波コミュニティの協働:富山から世界への最先端の研究成果の発信』を
メインテーマに光・電磁波分野に関する基礎理論から応用・関連技術に至る最新の
研究発表と討論が行なわれることになっております。

 本会議には50カ国以上の国と地域から1,200人近くの参加者が見込まれています。

 この会議を日本で開催することは、光・電磁波・情報通信技術分野における
我が国のプレゼンス・研究水準の高さを改めて国内外に強く印象付ける
絶好の機会となるとともに、我が国のこの分野の科学者が世界の多くの科学者と
直接交流する機会を与えることとなります。

 また、一般市民を対象とした市民公開講座として、8月5日(日)
「光・電磁波関連技術の現状と将来 -電磁波技術がもたらす未来-」が
開催されることとなっております。
 関係者の皆様に周知いただくとともに、是非、御参加いただけますよう
お願いいたします。

PIERS 2018 Toyama実行委員会 主催
市民公開講座
「光・電磁波関連技術の現状と将来 -電磁波技術がもたらす未来-」
 日 時:平成30年8月5日(日)10:00~12:00 
 会 場:富山国際会議場(富山県富山市)

※内容等の詳細は以下のホームページをご参照ください。
○国際会議公式ホームページ
 http://piers.org/piers2018Toyama/
資料
○市民公開講座案内
  http://www.rdw.pu-toyama.ac.jp/file/piers2018/leaflet.pdf

【問合せ先】日本学術会議事務局参事官(国際業務担当)付国際会議担当
 (Tel:03-3403-5731、Mail:i254@scj.go.jp

★-------------------------------------------------------------------☆
 日本学術会議では、Twitterを用いて情報を発信しております。
          アカウントは、@scj_info です。
        日本学術会議広報のTwitterのページはこちらから
            http://twitter.com/scj_info
***********************************************************************
       学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから
           http://jssf86.org/works1.html
***********************************************************************
=======================================================================