日本学術会議ニュース・メール No.648

投稿日:2018年08月31日 カテゴリー:日本学術会議  投稿者:学会事務局

======================================================================
** 日本学術会議ニュース・メール ** No.648 ** 2018/8/31            
======================================================================
1.【開催案内】公開シンポジウム
  「学術を発展させる法人制度に向けた提言ー公益法人法10周年」

2.【日本ユネスコ国内委員会より:周知依頼】
    「国際理論物理学センター(ICTP)」所長ポストの公募

3. 【御案内】第24回「日経アジア賞」について

■--------------------------------------------------------------------
【開催案内】公開シンポジウム
  「学術を発展させる法人制度に向けた提言ー公益法人法10周年」
---------------------------------------------------------------------■

・日時:平成30年11月8日(木)13時30分~17時00分

・場所:日本学術会議講堂

・主催:日本学術会議 科学者委員会 学協会連携分科会     
    日本学術協力財団 学協会運営支援委員会

・申込み:次の申込みフォームから申し込み下さい
     https://ws.formzu.net/fgen/S82071163/

・開催趣旨:
  2018年12月に公益法人法の施行から十年を迎えるにあたり、日本
 学術会議学協会連携分科会と日本学術協力財団学協会運営支援委員会は、
 学術をより発展させるために、財務3基準・連携組織体制度・小規模学協
 会などに関する法人制度見直しへの提言案をまとめた。本シンポジウムで
 は、提言案を報告するとともに、提言案に関して会場の参加者と総合討論
 を行い、より良き提言にまとめたい。

・次第:
総合司会  谷口隆司((公財)日本学術協力財団 常務理事)
13:30  開会
 三成美保(日本学術会議副会長、学協会連携分科会委員長)

13:40  講演 
 惠小百合(内閣府公益認定等委員会委員)

14:10  講演
 雨宮孝子((公財)公益法人協会理事長)

14:40  報告「学術団体に係る法人制度の見直し、改善等について(案)」
 池田駿介(学協会連携分科会 学協会法人化問題検討小委員会委員長  
       日本学術協力財団 学協会運営支援委員会委員長)
15:25  提言案に関する会場との総合討論 
 司会  米田雅子(日本学術会議会員、学協会連携分科会副委員長)         
 提言担当  池田駿介(学協会法人化問題検討小委員会)             
      菱田公一(日本学術会議会員、慶應義塾大学教授)             
      大桃敏行((一社)日本教育学会事務局長、学習院女子大学教授)             
      中野明彦(生物科学学会連合代表)
            小泉 健((公社)農業農村工学会専務理事)
            杉山 敦((公社)空気調和・衛生工学会事務局長) 
16:50  総括・閉会挨拶
  浅島 誠((公財)日本学術協力財団 理事・第 20 期日本学術会議副会長)    


・定員:先着300名(参加費 無料)

・アクセス:東京メトロ千代田線「乃木坂駅」下車、
      5番出口(青山霊園方面)より徒歩1分

・問合せ先:
 日本学術協力財団 学協会運営支援委員会 03-3403-9788
 日本学術会議 事務局企画課 03-3403-6295 
 ポスターはこちら
  (http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/268-s-1108.pdf

■--------------------------------------------------------------------
【日本ユネスコ国内委員会より:周知依頼】
「国際理論物理学センター(ICTP)」所長ポストの公募
(ユネスコ本部による公募情報)
---------------------------------------------------------------------■

ユネスコ本部より、イタリア・トリエステのユネスコの関係研究機
「国際理論物理学センター(The Addus Salam International Centre for 
Theoretical Physics (ICTP)」の所長ポストが公募されています。

つきましては、ご関心のありそうな研究者各位へ幅広くご案内いただき
たくお願いいたします。
※応募される場合は、下記公募サイトからオンラインで行うこととされて
います。

◆募集元:ユネスコ本部(自然科学セクター)
◆公募ポスト:DIRECTOR(所長), THE ABDUS SALAM INTERNATIONAL CENTRE 
FOR THEORETICAL PHYSICS (ICTP)
 ・Post Number: 1ITSC0800TP
 ・Grade: ADG(ユネスコ事務局長補クラス)
 ・Annual salary: USD182,616
◆応募締切:2018年10月5日(パリ時間0時)

※その他、内容等の詳細は、以下のサイトをご覧ください。
◆ユネスコの公募サイト(オンライン応募先)
     https://careers.unesco.org/careersection/2/joblist.ftl

<参考> ICTPについて(URL):https://www.ictp.it/

なお、我が国の研究者で適任と思われる方がいらっしゃいましたら、差し支え
なければ、下記の日本ユネスコ国内委員会事務局までご一報いただけると幸い
です。


○日本ユネスコ国内委員会事務局・自然科学事業担当
(文部科学省国際統括官付内)
   Email: jpnatcom*mext.go.jp
   ※アドレス中の*を@に変更してお送り下さい。
   ※メール表題を「ICTP所長ポストの件」としていただきますよう、
    ご協力お願いいたします。

■--------------------------------------------------------------------
 【御案内】第24回「日経アジア賞」について
---------------------------------------------------------------------■

第24回「日経アジア賞」について、推薦依頼がありましたためお知らせいたします。
会員・連携会員の皆様がご推薦できる賞ですので、同賞にふさわしいと考えられる
研究者がいらっしゃいましたら、ご推薦をお願いします。
推薦要領につきましては、以下のホームページでご確認ください。

○日経アジア賞:日経アジア賞は、日本経済新聞社が1996年、「日本経済新聞」の
創刊120周年を記念して創設しました。アジアの発展と繁栄に貢献した人々や団体に
光をあてることを目的とした賞です。

〆切は平成30年(2018年)10月31日。

http://www.nikkei-events.jp/asiaprizes/

★-------------------------------------------------------------------☆
 日本学術会議では、Twitterを用いて情報を発信しております。
          アカウントは、@scj_info です。
        日本学術会議広報のTwitterのページはこちらから
            http://twitter.com/scj_info
***********************************************************************
       学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから
           http://jssf86.org/works1.html
***********************************************************************
=======================================================================