環太平洋産業連関分析学会
第14回(2003年度)大会プログラム
Pan Pacific Association of Input-Output Studies
The 14th Conference, Kiun-kaku, Atami city
October 31-November 2, 2003


正誤表

セッションVII 1. 報告者松雄 和彦(総務省統計局)松尾 和彦(総務省統計局)
セッションVIII 1. 討論者谷口和久(大阪産業大学)谷口和久(近畿大学)

追加・変更

セッション項目変更前変更後
31日・地域活力シンポジウムパネラー山田 光男(中京大学)(追加)
1日・会長講演演題未定一般均衡の数量分析:今後の課題と方向
2日・セッションVII演題2000年産業連関表の特色平成12年(2000年)産業連関表について −速報公表にあたって−
2日・セッション VIII開催時間13:00〜14:0013:00〜14:30
報告追加地域産業連関表の投入・産出構造にみるバイアスについて
The Bias of Input-Output Structure as Inferred from the Regional Input-Output Table
高山 明彦(神奈川県)
討論者:土居 英二(静岡大学)
報告者追加産業連関システムによる経済変動の分析
弓削 善夫(作新学院大学)
弓削 善夫(作新学院大学)
木村 昌史(メディアテック)
2日・セッション IX開催時間13:00〜14:3013:00〜15:00
報告者所属変更加河 茂美(国立環境研究所)加河 茂美(東北大学)
報告追加地域間産業連関表の作成と事例分析
Compilation and analysis of regional Input-Output Table
中林 靖幸(神奈川県)
討論者:牧野 好洋(静岡産業大学)

学会トップページへ戻る