環太平洋産業連関分析学会
1995年度学会総会プログラム
Pan Pacific Association of Input-Output Studies
The 6th Conference, Rissho University
October 28-29, 1995


期間:
1995年10月28日(土)〜29日(日)
会場:
立正大学 
東京都品川区大崎4-2-16
TEL:03-3492-7529(大会期間中)

プログラム

A会場
341教室
B会場
石橋湛山記念講堂
10/28
(土)
9:30〜12:00
セッション 1
国際経済とI-O分析
12:00〜12:30
総会
13:30〜17:15
セッション 2
自由論題
17:30〜19:00
レセプション
10/29
(日)
9:10〜10:40
セッション 3
技術・エネルギーとI-O分析
10:45〜12:45
セッション 4
地域経済とI-O分析
13:45〜15:30
セッション 5
環境とI-O分析

10月28日(土)

セッション 1   国際経済とI-O分析
Session 1   International Economy and I-O Analysis

A会場(341教室) 9:30〜12:00
座長:新飯田宏(横浜国立大学)
  1. 1990年日米産業連関表の概要
    An Outline of the 1990 Japan-U.S. Input-Output Table
    泊敏夫(通商産業省)
    討論者:小柴撤修(東北学院大学)
  2. 日本の貿易・生産構造の変化
    Changes of the Trade and Production Structure in Japan
    野村信廣(日本経済研究センター)
    服部隆夫(第一証券経済研究所)
    討論者:足立興治(野村総合研究所)
  3. 日・台生産構造の国際比較 ―多部門生産モデルによる分析―
    A Comparative Study of the Multi-sectoral Production Structure : ROC and Japan
    得津一郎(神戸大学)
    王?玉(神戸大学)
    討論者:新保一成 (慶應義塾大学)
  4. 東アジアの雁行形態的発展 ―CGE分析― 
    The Flying-Geese Pattern of Development in East Asia : A General Equilibrium Approach
    江崎光男(名古屋大学)
    討論者:浦田秀次郎(早稲田大学)

総会
Members' Meeting

A会場(341教室) 12:00〜12:30
座長:尾崎巌(運営委員長)
  1. 事業報告
    宍戸駿太郎(ビジネス・ジャーナル編集委員長)
    桜本光(総務担当運営委員)
  2. 会計報告
    時子山ひろみ(会計担当運営委員)

セッション 2   自由論題
Session 2   Free Session

A会場(341教室) 13:30〜17:15
座長:木下宗七(名古屋大学)
  1. 経済のサービス化・情報化の乗数分析
    A Multiplier Analysis of the Service and Information Economy in Japan
    五十嵐直子(立命館大学)
    討論者:得津一郎(神戸大学)
  2. 情報通信産業の発展が経済と雇用に及ぼす影響
    Impact of the Development of the Information and Communications Industry on Employment and the Economy
    西川泰久(郵政省)
    討論者:栗山規矩(東北大学)
  3. SAMからみた日本経済の特徴
    Features of the Japanese Economy Depicted by SAM
    牧野好洋(慶應義塾大学)
    討論者:斉藤光雄(帝塚山大学)
  4. ガット農業合意が日本経済へ及ぼす経済的波及効果 ―応用一般均衡分析による評価―
    An Applied General Equilibrium Assesment of the Effects of the GATT Agriculture Agreement on Japan
    齋藤勝宏 (千葉大学)
    討論者:江崎光男(名古屋大学)
  5. 労働力のI−O分析
    An Input-Output Analysis on Labor Demand
    市野省三(四日市大学)
    藤井宏一(労働省)
    討論者:木村文勝(三菱総合研究所)

10月29日(水)

セッション 3   技術・エネルギーとI-O分析
Session 3   Technology, Energy and I-O Analysis

B会場(石橋湛山記念講堂) 9:10〜10:40
座長:長谷部勇一(横浜国立大学)
  1. R&D及び技術波及の生産性成長へのインパクト ―70年代・80年代におけるOECD10ケ国の実証結果―
    The Impact of R&D and Technology Diffusion on Productivity Growth : Evidence for 10 OECD Countries in the 1970s and 1980s
    桜井紀久(電力中央研究所)
    George Papaconstantinou(OECD)
    Evangelos Ioannidis(OECD)
    討論者:黒田昌裕(慶應義塾大学)
  2. 投入産出分析と技術進歩
    Innovation in the Leontief Economy 
    藤森頼明(早稲田大学)
    討論者:鷲田豊明(和歌山大学)
  3. 接続産業連関表を用いた新製品の普及過程の分析
    An Analysis of the Diffusion Process of New Products Using the Linked Input-Output Table
    荻原泰治(神戸大学)
    討論者:中條安芸子(文教大学)

セッション 4   地域経済とI-O分析
Session 4   Regional Economies and I-O Analysis

B会場(石橋湛山記念講堂) 10:45〜12:45
座長:河野博忠(筑波大学)
  1. 上海市90年代における主要産業の指標体系に関する一考案
    Economic Indicators for Selecting the Major Growing Industries of Shanghai in the 1990s
    黄来紀(上海社会科学院)
    郁鴻勝(上海市政府計画委員会)
    討論者:古河俊一(アジア経済研究所)
  2. An Input-Output Model for the Pearl River Delta
    萬作新(広東商学院)
    討論者:長谷川聰哲(中央大学)
  3. 産業連関表から見た埼玉県経済
    The Economy of the Saitama Prefecture : An Analysis Using Input-Output Table
    西野均(埼玉県)
    討論者:丸山貞夫(関東通商産業局)
  4. 巨大都市東京の産業連関分析 ―1985年と1990年の東京都地域間産業連関表から見た東京都経済の特徴―
    The Characteristic Features of Metropolitan Tokyo : Analysis Based on the Tokyo Metropolitan Interregional Input-Output Table for 1985 and 1990
    石田孝造(立正大学)
    清水雅彦(慶應義塾大学)
    新井益洋(慶應義塾大学)
    桜本光(慶應義塾大学)
    討論者:豊田敬(法政大学)

セッション 5   環境とI-O分析
Session 5   Environment and I-O Analysis

B会場(石橋湛山記念講堂) 13:45〜15:30
座長:植田和弘(京都大学)
  1. 自動車生産のマテリアル・エネルギー波及とCO2負荷 ―産業連関表を用いたLCA計算―
    Materials and Energy Inducement and CO2 Emissions in Automobile Production : LCA Based on Input-Output Table
    白石憲一(慶應義塾大学)
    早見均(慶應義塾大学)
    菅幹雄(慶應義塾大学)
    討論者:木地孝之(慶應義塾大学)
  2. 産業連関表を用いた環境分析の新しい方法
    A New Method for Analyzing the Environmental Problems Using Input-Output Table
    鈴木嘉彦(山梨大学)
    孫徳華(山梨大学)
    藤川清史(大阪経済大学)
  3. 環境分析用産業連関表森林セクターの推計について
    Inclusion of the Forest Sector in the Environmental Input-Output Table
    篠崎美貴(慶應義塾大学)
    吉岡完治(慶應義塾大学)
    池田明由(東海大学)
    討論者:杉本義行(千葉大学)

環太平洋産業連関分析学会
第6回(1995年度)大会プログラム委員会
委員:
石田 構造(委員長)・斎藤 光雄・長谷川 聰哲・長谷部 勇一・吉田 泰治
所在地
〒 108-8345 東京都港区三田 2-15-45
慶應義塾大学産業研究所内
FAX
03-5427-1640
E-mail
conf@papaios.sanken.keio.ac.jp

学会トップページへ戻る