環太平洋産業連関分析学会
第7回(1996年度)大会プログラム
Pan Pacific Association of Input-Output Studies
The 7th Conference, Nagoya University
November 9-10, 1996


期間:
1996年11月9日(土)〜10日(日)
会場:
名古屋大学
名古屋市千種区不老町
TEL:010-406-2661(大会期間中)

プログラム

経済学部校舎1F第二会議室 シンポジオン
11/9
(土)
10:30〜12:50
セッション 1
国際経済(T)アジア
14:00〜14:30
総会
14:30〜16:15
セッション 2
国際経済(U)国際比較
16:30〜18:15
セッション 3
地域経済
18:30〜20:00
レセプション
11/10
(日)
9:30〜11:15
セッション 4
自由論題
11:20〜12:30
セッション 5
環境・技術・エネルギー

11月9日(土)

セッション 1   国際経済(T)アジア
Session 1   International Economy (T)Asia

経済学部校舎1F第二会議室 10:30〜12:50
座長:斎藤光雄(帝塚山大学)
  1. 産業連関多期間計画モデルによるインドネシア経済の分析
    Analysis of Indonesian Economy by Multiperiod Input-Output Programming
    福地崇生(名古屋市立大学)
    坪根直毅(大和総研)
    佐藤清一郎(大和総研)
    討論者:古河俊一(アジア経済研究所)
  2. ベトナム経済の中長期展望・動学的CGE分析
    Medium and Long-Run Projections of the Vietnamese Economy : A Dynamic CGE Analysis
    江崎光男(名古屋大学)
    Le Anh Son(ベトナム計画投資省)
    討論者:栗林世(中央大学)
  3. APEC諸国における貿易・投資自由化の一般均衡論的評価
    General Equilibrium Assesments of Trade and Investment Liberalization among APEC Countries
    Hiro Lee(名古屋大学)
    討論者:大守隆(大阪大学)
  4. 産業構造の変化と、そのアジアにおける経済関係への影響 : 韓国、タイ、フィリピン、インドネシア
    Structural Change and its Impact on Economic Relationships Between Japan and Asian Countries : The Cases for Korea, Thailand, the Philippines and Indonesia
    猪俣哲史(アジア経済研究所)
    岡本信広(アジア経済研究所)
    討論者:長田博(名古屋大学)

総会
Members' Meeting

経済学部校舎1F第二会議室 14:00〜14:30
座長:尾崎巌(運営委員長)
  1. 事業報告
    宍戸駿太郎(ビジネス・ジャーナル編集委員長)
    桜本光(総務担当運営委員)
  2. 会計報告
    時子山ひろみ(会計担当運営委員)

セッション 2   国際経済(U)国際比較
Session 2   International Economy(U) International Comparison

経済学部校舎1F第二会議室 14:30〜16:15
座長:木下宗七(名古屋大学)
  1. 投入係数の国際比較
    International Comparison of Input-Output Coefficients
    宍戸駿太郎(環日本海経済研究所)
    信国真載(環日本海経済研究所)
    川村和美(環日本海経済研究所)
    古河俊一(アジア経済研究所)
    討論者:尾崎巌(大妻女子大学)
  2. コスト比較における生産性格差の直接・間接の効果 : OECD産業連関表を用いた比較研究
    Direct and Indirect Effects of Differences in Productivity Levels on Comparative Costs : An International Comparison Using the OECD Input-Output Tables
    藤川清史(大阪経済大学)
    Carlo Milana (イタリア経済計画研究所)
    討論者:新飯田宏(放送大学)
  3. 産業別全要素生産性の中・日・米比較
    Comparisons of TFP by Industry among China, Japan and U.S.A.
    李 潔(立命館大学)
    泉弘志(大阪経済大学)
    討論者:桜本光(慶應義塾大学)

セッション 3   地域経済
Session 3   Regional Economies

経済学部校舎1F第二会議室 16:30〜18:15
座長:佐野敬夫(アジア経済研究所)
  1. 平成2年三重県産業連関表の地域分析
    Spatial Disaggregation of Regional I-O Table : A Case of Mie Prefecture
    山田光男(三重大学)
    討論者:新谷正彦(西南学院大学)
  2. 中国上海地域経済の構造変化 : 1987〜1992年接続産業連関表に基づく考察
    The Structural Change of Regional Economy of Shanghai, China between 1987-1992
    王在(慶應義塾大学)
    討論者:石田孝造(立正大学)
  3. 平成2年都道府県産業連関表の評価と分析
    An Evaluation and Analysis of 1990 Prefectural Input-Output Tables
    大平純彦(静岡県立大学)
    吉田泰治(農業総合研究所)
    中川俊彦(日本リサーチ総合研究所)
    討論者:土居英二(静岡大学)

レセプション
Reception

シンポジオン 18:30〜20:00

11月10日(日)

セッション 4   自由論題
Session 4   Free Session

経済学部校舎1F第二会議室 9:30〜11:15
座長:福地崇生 (名古屋市立大学)
  1. 市場開放の一般均衡分析
    A General Equilibrium Analysis of Market Liberalization in Japan
    河井啓希(慶應義塾大学)
    討論者:斎藤光雄(帝塚山大学)
  2. 産業連関の動力学分析 : 在庫変動とその安定性
    System Dynamics Approach to Interindustry Relations Network : Inventory Change and its Stability
    弓削善夫(作新学院大学)
    討論者:清水雅彦(慶應義塾大学)
  3. ウィンドウズ用統計用ツールの利用例 : 産業連関表のクラスター分析
    An Example of Utilizing Statistical Tool for Windows : Cluster Analysis of the Input-Output Table
    奥藤多一(東京大学)
    討論者:福井幸男(関西学院大学)

セッション 5   環境・技術・エネルギー
Session 5   Environment, Technology and Energy

経済学部校舎1F第二会議室 11:20〜12:30
座長:内田光穂(電力中央研究所)
  1. シナリオ・レオンティエフ・インバースの考え方とその応用 : 鉄・セメント・電力の分析
    "Scenario Leontief Inverse " and its Application : An Analysis of Steel, Cement and Electric Power
    吉岡完治(慶應義塾大学大学)
    菅幹雄(東海大学)
    討論者:鷲田豊明(神戸大学)
  2. エネルギー環境問題と産業連関分析
    Energy Environmental Problems and Input-Output Analysis
    木地孝之(通商産業省)
    討論者:吉岡完治(慶應義塾大学)

環太平洋産業連関分析学会
第7回(1996年度)大会プログラム委員会
委員:
木下 宗七(大会実行委員長)・江崎 光男(プログラム委員長)・石田 孝造・桜本 光・山田 光男・鷲田 豊明
所在地
〒 108-8345 東京都港区三田 2-15-45
慶應義塾大学産業研究所内
FAX
03-5427-1640
E-mail
conf@papaios.sanken.keio.ac.jp

学会トップページへ戻る