学会からのお知らせ

商品流通調査・意見交換会

経済産業省は、2015年調査を最後に商品流通調査を中止することにしています。2020年調査が行われない中で、都道府県産業連関表の作成を進めなければなりません。経済産業省の関与なしに統一的な手法を用いて作成するために、PAPAIOSとして、議論の場を作ることが総会(2018年11月3日)で認められました。
意見交換会の詳細は こちら

会員専用ページ

  • 投稿日:
  • by

「会員情報検索システム」にログインをしていただくと、J-StageへのログインID,パスワード、総会資料などの会員専用の情報を閲覧することができます。

第3回国際会議International Conference on Economic Structures (ICES2019)

  • 投稿日:
  • by

PAPAIOSの第3回国際会議International Conference on Economic Structures (ICES2019)の開催は、以下の予定です。

日程:2019年3月18-19日
会場:立命館大学大阪いばらきキャンパス
報告申し込み締め切り:2018年12月31日

第3回国際会議(ICES2019)のオンライン報告申し込みシステムSOLTIのオープンは、11月の予定です。

問い合わせ先:ICES_PAPAIOS@yahoo.co.jp

2018年度大会(愛知学院大学)の案内

  • 投稿日:
  • by

全国大会の詳細な案内はこちら

プレイベント 日時:2018年11月2日(金) 午後
全国大会 期間:2018年11月3日(土)~11月4日(日)
会場:愛知学院大学 名城公園キャンパス

大会プログラムはこちら

概要(サマリー)と報告論文(フルペーパ―)の提出締め切り:9月26日(水)16時(厳守)

TOKYO統計利活用セミナー

  • 投稿日:
  • by

「東京経済の全体像と事業等の経済波及効果を学ぶ 東京都産業連関表利用説明会」

の開催案内です。

開催日時:2018年10月19日(金) 13:30〜17:00

会  場:新宿モノリス11階カンファレンスルーム11A

     新宿区西新宿2−3−1

申し込み期間 9月3日(月)〜28日(金)

申し込み方法 東京都産業連関表ホームページ

   (http://www.toukei.metro.tokyo.jp/sanren/sr-seminar.htm)からお申し込み下さい。

詳細はこちら(TOKYO統計利活用セミナー.pdf

台湾産業連関学会・第2回大会開催案内・報告募集

  • 投稿日:
  • by

台湾産業連関学会(臺灣產業關聯學會、TAIOS)の第2回大会は、2018年12月1日に国立台湾大学で開催されます。報告概要の申し込み締め切りは、2018年9月15日です。

和文誌『産業連関』の案内

  • 投稿日:
  • by

2016年度より、『産業連関』は電子ジャーナルとなり、論文はJ-STAGEで発表されております。


7・8月に以下の論文がアップされましたので、ご案内いたします。
 【投稿論文】「愛知県内全市町村間産業連関表の作成と市町村間の空間的相互依存関係に関する分析」(塚本 高浩・小見山 尚子・根本 二郎)
 【投稿論文】「中国の増値税改革「営改増」の所得再分配効果」(叶 作義・中山 惠子)
 【投稿論文】「政府見通しに基づく大規模水素利用の波及効果の分析」(中野 諭・鷲津 明由)
 【依頼論文】「日本の産業連関表と一次統計について」(新井 園枝)
 ※()内は著者名(敬称略)を示します。
ぜひご覧くださいますよう、お願い申し上げます。

産業連関分析セミナー「廃棄物資源循環の地域産業連関分析」

  • 投稿日:
  • by

【日時】平成30年7月19日(木) 15:00~17:00

【会場】早稲田大学早稲田キャンパス11号館9階903教室
    東京メトロ東西線「早稲田」駅から徒歩5分
    https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

テーマと講師
 ・廃棄物産業連関分析の概要 近藤康之(早稲田大学)(60分)
 ・都道府県産業連関表の利用例 一杉佑貴(東京都市大学)(20分)
 ・行政報告データの地域産業連関分析への活用 近藤康之(早稲田大学)(25分)
 ・質疑応答と意見交換(15分)



詳細は産業連関分析セミナーのページをご覧ください。