Home紀要 『比較教育学研究』『比較教育学研究』第25号 (1999年)

『比較教育学研究』第25号 (1999年)

発行:株式会社 東信堂/ 定価 本体2600円(税別)
ISBN:4-88713-335-9
〈巻頭言〉 会長 天野 正治

特集 比較教育学の新展開−その可能性と展望

〈特集の趣旨〉
比較教育学のニューフロンティア 今井 重孝
教育学研究における比較・国際教育学の役割 石附 実
比較教育学の課題と方向:国家学を超えて
−国際会議の経験から−
鈴木 慎一
比較教育学と地域研究(1)
−東南アジア地域研究の立場から−
村田 翼夫・渋谷 恵
比較教育学と地域研究(2)
−オセアニア地域研究の立場から−
笹森 健
比較教育学教育の現状と課題
−全国動向調査−
編集委員会事務局

論文

アメリカのバイリンガル教育法における言語観
−1968年法から1994年法までの変遷−
末藤美津子
南部タイの国公立小学校・中等学校におけるイスラム教育の試み
鈴木 康郎
マレーシアの環境教育におけるイスラーム的価値の導入
−初等教育「理科」・「地域科」のカリキュラム分析を通して−
手嶋 將博
中国における大学教員の養成課程
−北京大学博士課程指導教師の学歴を手がかりとして−
南部 広孝
高等教育カリキュラムと多文化主義
−スタンフォード大学の事例を中心に−
松尾 知明
シリアとレバノンにおける学校教育制度の比較
−国民教育としての位置付けを中心に−
三尾 真琴

大会報告

公開シンポジウム:子どもの危機と価値の教育 岩佐 信道
課題研究I:アジア諸国に対する日本の教育の影響 村田 翼夫
課題研究II:学校教育と親の団体との新しい関係 佐々木 毅

書評

清水一彦著『日米の大学単位制度の比較史的研究』 土持 法一
高木英章著『大学の法的地位と自治機構に関する研究−ドイツ・アメリカ・日本の場合−』 長島 啓記
竹熊尚夫著『マレーシアの民族教育制度研究』 西野 節男
橋本美保著『明治初期におけるアメリカ教育情報受容の研究』 碓井知鶴子
八尾坂修著『アメリカ合衆国教員免許制度の研究』 牛渡 淳
山田礼子著『プロフェッショナルスクール−アメリカの専門職養成−』 江原 武一

文献紹介

阿部 洋著『現代中国における教育の普及と向上に関する実証的研究−江蘇省の場合を中心に−』 一見真理子
デイヴィッド・スローパー / レ・タク・カン編著 大塚豊監訳『変革期ベトナムの大学』 大塚 豊
天野正治・結城忠・別府明朗編著『ドイツの教育』 木戸 裕
近藤孝弘著『国際歴史教科書対話−ヨーロッパにおける「過去」の再編−』 近藤 孝弘
沼田裕之著『国際化時代日本の教育と文化』 沼田 裕之
日本比較教育学会会則・細則
紀要刊行規定
紀要投稿要領
平塚賞規定
紀要委員会委員名簿
役員名簿

編集後記

ページトップへ
Copyright (C) Japan Comparative Education Society, All Rights Reserved, 2001-2014.
特定商取引法に基づく表記