Home紀要 『比較教育学研究』『比較教育学研究』 第32号 (2006年)

『比較教育学研究』 第32号 (2006年)

発行:株式会社 東信堂/ 定価 本体1700円(税別)
ISSN:0916-6785

論文

ベルギーとオランダの学校におけるイスラーム教育の比較考察 見原 礼子
中国における「民工子弟学校」の運営実態に関する研究
―基本的人権としての教育機会の保証の観点から―
植村 広美
ネパール・タライ地方の被抑圧者集団の教育問題
―教育格差の実態と学習阻害・促進要因を探る―
畠 博之
マサチューセッツ州におけるバイリンガル教育廃止運動の経緯と背景 北野 秋男
ドイツにおける通信簿記載事項の変容
―「態度に関する評点」の再導入をめぐって―
卜部 匡司

大会報告

公開シンポジウム報告 高等教育におけるグローバル化と市場化
企画の趣旨および概要 羽田 積男
高等教育におけるグローバル化と市場化―アメリカを中心として― 江原 武一
欧州高等教育におけるグローバリゼーションと市場化 吉川裕美子
中国における行動教育市場化の模索 高 益民
高等教育における市場化―国際比較からみた日本― 金子 元久
課題研究I:各国における国際学力調査結果の受容と教育改革の方向 長島 啓記
課題研究II:義務教育制度の弾力的運用に関する国際動向 杉本 均

書評

野津隆志 著『国民の形成―タイ東北小学校における国民文化形成のエスノグラフィ ―』 森下 稔
近田政博 著『近代ベトナム高等教育の政策史』 杉村 美紀
永田佳之 著『オールタナティブ教育―国際比較に見る21世紀の学校づくり―』 今井 重孝
杉本 均 著『マレーシアにおける国際教育関係―教育へのグローバル・インパクト―』 竹熊 尚夫
有本 章 著『大学教授職とFD―アメリカと日本―』 牧野 暢男

文献紹介

黒田一雄・横関裕美子 編『国際教育開発論―理論と実践―』 北村 友人
江原武一・杉本均 編著『大学の管理運営改革―日本の行方と諸外国の動向―』 深堀 聰子
科研報告書『東南アジア諸国の基礎教育に対する国際協力援助方法の比較研究―日本の発信型協力援助方法の構築―』(研究代表者:村田翼夫・佐藤眞理子) 村田 翼夫
塘利枝子著『アジアの教科書に見る子ども』 渋谷 恵
日本比較教育学会会則・細則
紀要刊行規定
紀要投稿要領
平塚賞規定
紀要委員会委員名簿(2005-2007年度)
役員名簿(2005-2007年度)

編集後記

ページトップへ
Copyright (C) Japan Comparative Education Society, All Rights Reserved, 2001-2014.
特定商取引法に基づく表記