Home紀要 『比較教育学研究』『比較教育学研究』 第42号 (2011年)

『比較教育学研究』 第42号 (2011年)

発行:株式会社 東信堂/ 定価 本体1700円(税別)
ISBN:978-4-7989-0039-1

論文

アジア太平洋諸国におけるESD評価に関する国際調査
―エンパワメントをもたらす評価のあり方を求めて―
永田佳之
寳槻圭美
韓国における専門職養成システムの変化
―「医学専門大学院」と「法学専門大学院」の導入をめぐる政策分析―
朴 R貞
台湾における教科書検定制度の定着をめぐる諸問題
―2000年代の揺り戻しの動きに注目して―
山崎直也
Prevalence and Determinants of Participation in Shadow Education in Four East Asian Societies Yuko NONOYAMA-TARUMI

大会報告

公開シンポジウム(特集)比較教育学とはどのような学問か  
比較教育学と国際教育協力
―国際緊急人道支援の視点から―
内海成治
比較教育学とはどのような学問か
―教育開発研究からの視点―
黒田一雄
比較教育学研究のジレンマと可能性
―地域研究再考―
近田政博
国際教育開発と比較教育学研究の可能性
―映画「ラスカル・プランギ」によせて―
西野節男
日本の比較教育学における伝統と多様化
―学会員アンケートと学会誌掲載論文の傾向分析から―
山田肖子
比較教育学とはどのような学問か
―高等教育研究からの視点―
山内乾史
課題研究T サブサハラアフリカにおける初等教育普及政策の政策的示唆と今後の国際協力 小川啓一
課題研究II トランスナショナル高等教育の可能性と課題 杉本 均

書評

牛田千鶴著『ラティーノのエスニシティとバイリンガル教育』 末藤美津子
卜部匡司著『ドイツにおける通信簿の歴史―システム論的機能分析―』 原田信之
江原武一著『転換期日本の大学改革―アメリカとの比較―』 羽田積男
楠山研著『現代中国初中等教育の多様化と制度改革』 石井光夫
原田信之著『ドイツの統合教科カリキュラム改革』 坂野慎二

文献紹介

西野節男編『東南アジア・マレー世界のイスラーム教育
―マレーシァとインドネシアの比較―』
服部美奈
羽田貴史・米澤彰純・杉本和弘編『高等教育質保証の国際比較』 杉本和弘
松尾知明著『アメリカの現代教育改革
―スタンダードとアカウンタビリティの光と影―』
松尾知明
山内乾史・原清治編『学歴と就労の比較教育社会学』 山内乾史
日本比較教育学会会則・細則
倫理綱領
紀要刊行規定
紀要投稿要領
平塚賞規定
紀要委員会委員名簿(2008-2010年度)
役員名簿(2008-2010年度)
 

編集後記

ページトップへ
Copyright (C) Japan Comparative Education Society, All Rights Reserved, 2001-2014.
特定商取引法に基づく表記